So-net無料ブログ作成

「Love,Hate,Love.」 ヤマシタトモコ [マンガを読んだのだ。]

ヤマシタトモコさんの新刊。でもBLじゃないですよ。
帯に三浦しをんさんの推薦コメント付きでした。そりゃ買うでしょ~。

Love,Hate,Love. (Feelコミックス)

Love,Hate,Love. (Feelコミックス)

  • 作者: ヤマシタ トモコ
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2009/09/08
  • メディア: コミック


   28歳の貴和子は、ある日、マンションの隣室ベランダでタバコを吸う男に出会う。
   52歳、気だるげな大学教授、縫原。
   バレエダンサーの道を諦めつつも、バレエ講師として日々を過ごす貴和子に、
   彼は誠実な言葉で語りかける。
   今まで恋愛を避けてきた貴和子の心に火がともり…

   BL界の人気作家が描く、真摯でピュアなラブストーリー!
   作家・三浦しをん推薦。
   描き下ろし後日談も収録♪


帯に書いてある三浦しをんさんの推薦コメントは、
  「恋ってときめくものだったんだ!
   と思い出させてくれる、
   素敵なおじさん(枯れ気味)が
   登場します!」
というもの。
オヤジ萌えなしをんさんオススメとありゃ、そりゃ期待ですよ。
っていうか、ヤマシタトモコさんの話はもとから好きなんですけど。

今回は、BL・ドロドロ一切なし。
ほんと、ピュアな、前向きな、ほのぼのなお話しです。

2人とも大人なのに、恋愛に不器用な感じが、
なんだか、かなり親近感わいちゃいます。
あーあるよね、なんか、そーいうドキドキ、とか、そーいう落ち込みとか。
恋愛って、そんなだよね。
浮き沈み激しいよね。

仕事と自分の夢との間に決着をつけ始める貴和子にも、
そーそー、そーいう時期あるよねって自分の昔も思い出してみたり。

でも、やっぱり
不器用ながらも、
自分なりに積極的に、
まっすぐに縫原さんとの距離を縮めていく貴和子の姿勢と、
オジサマながら、
ポツポツと、自分の貴和子への思いを口にしていく縫原さんの関係を、
とっても羨ましく感じたり。

いいなー恋愛。
って、自分も恋愛したくなる1冊、でした。
あー羨ましい。

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

コメント 1

ミシェル・デマルケ

BLってのはボーイズ何とかのことですね。
う~む、それじゃ、ヤマシタ トモコという名を
知らないのも無理ないかぁ(ひとりごと?)。

ま、アレですよね、「〇〇先生は、BLコ
ミック界の第一人者ではあるけど、実は
普通のラブストーリー作品こそ面白い
んだよね」ってことはいかにも「あるあ
るぅ~」って感じがしないでもないかな
って。

えっと、「恋ってときめくものだったんだ!」
と思い出してみます。あははっ。
by ミシェル・デマルケ (2009-10-22 19:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。